6・23沖縄慰霊の日キャンドルスタンディングを行います!

昨年に引き続き、「6・23沖縄慰霊の日キャンドルスタンディング@福岡」を開催いたします。

1945年6月23日、沖縄県民の4人にひとりが亡くなった沖縄戦の組織的戦闘が終わりました。

その後73年間、沖縄だけに安全保障の負担を強いる構造は何も変わっていないどころか、私たちが選んだ政府により辺野古新基地建設が強行され、多くの県民の反対にもかかわらず、8月には大浦湾の美しい海に土砂が投入されようとしています。


私たちFIRBOは、主体的にこの非対称な関係を終わらせたいと切に願い日々行動しています。73年前、本土決戦を引き伸ばすために「捨て石」にされた沖縄県の、そのおびただしい数の犠牲者を追悼し、「本土」の人たちにこの差別的状況を知ってもらうために、静かに街頭に立ちたいと思います。

みなさまもぜひ、ご参集ください。


■6・23沖縄慰霊の日キャンドルスタンディング@福岡

日時:6月23日(土)19時30分〜20時過ぎまで

場所:天神コア前

備考:雨天決行。黒っぽい服装で来てください。思い思いのプラカ持参歓迎します。

FIRBO

本土に沖縄の米軍基地を引き取る福岡の会 Fukuoka Initiative for Return of U.S. Military Bases in Okinawa to Mainland Japan