山形県で基地引き取り運動が発足しました!

みなさんこんにちは。

なんと、「沖縄に応答する会@山形」が発足しました! 基地引き取り運動、全国6カ所目のグループ結成となります。


代表で鶴岡市在住の漆山さんは昨年11月に東京で開かれたシンポジウムに参加し、パネリストのひとりであった知念ウシさんの「小さなうずまきを起こして下さい」という言葉に感銘を受け、自分でもできると決意されたそうです。もう一人のメンバーとまずは月に一度の定例会からスタートされるとのこと。

昨年2月に東京の会が立ち上がって以来、1年ぶりの大変勇気づけられるニュースです。山形県在住の方でもし興味がある方は、まずはお気軽にご連絡ください。

  → hikitorukai [あっとまーく] gmail.com


基地引き取り運動は2015年に大阪ではじまり、福岡、長崎、新潟、東京、山形の6都府県となりました。もし、他県在住の方で基地引き取り運動に興味のある方がいらっしゃいましたらぜひお声掛けください。「基地引き取り」に賛同される方なら、ひとりでも、どなたでも、今すぐにでも始めることができます。知念さんの言葉を借りれば、小さなうずまきから、全国に広がる大きなうずまきにしていきましょう。


沖縄ではこの1月で3回もアメリカ軍のヘリが不時着するというあり得ない事態が起きています。私たち「本土」の人間は、もういい加減、沖縄の足を踏み続けることをやめ、自分で立つとはどういうことかを議論し始めなければいけません。「本土」への基地引き取り、日米地位協定の改定、民主主義・地方自治の理念・制度的な再検証、日米同盟の根本的な見直し等々、沖縄差別をやめるためにみんなで知恵を出し合い、まずはすみやかに、辺野古新基地建設を止めましょう。

(里)

FIRBO

本土に沖縄の米軍基地を引き取る福岡の会 Fukuoka Initiative for Return of U.S. Military Bases in Okinawa to Mainland Japan