アクロス福岡でワークショップを行います!

ニュースでよく見る沖縄の基地のこと。 

何が起きているの?
隣の人はどう思っているの?

この際だから率直に話し合ってみませんか? 

対話重視のワールド・カフェ方式で沖縄の基地について考えるワークショップです。 


ワークショップ「なんで沖縄にいっぱい基地があるの? ――みんなで考えよう!」

日時 7月11日(木)18:30スタート(18:00開場) 

場所 アクロス福岡円形ホール 

ご予約 こくちーず →
https://kokucheese.com/event/index/567925/ 


●プログラム 

18:00 開場 

18:30 スタート

18:50 ワールドカフェ的進め方による話し合い

 ○問い1「沖縄に基地が集中している現状について何を感じていますか?」(仮)

   (休憩:19:50 - 20:05)
 

 ○問い2「話を聞いて感じたことは?」(仮) 

20:50 チェックアウト(今日の感想) 

21:00 終了


●ファシリテーター 山口覚さん
NPO法人地域交流センター理事。

「対話」をキーワードにさまざまな場で価値観や考え⽅の違いを乗り越えていく話し合いの場づくりを行う。行政、教育機関、地域、企業などでのファシリテーターとしての実績は800回を超える。 


●ワールドカフェとは? 

まるで「カフェ」にいるような雰囲気で、参加者同士がリラックスし、オープンで自由に対話できるよう考えられた話し合いのやり方。相手の意見を尊重し、自分の意見を伝えることにより生まれる場の一体感を味わえます。


『沖縄の米軍基地を「本土」で引き取る! 市民からの提案』(コモンズ)出版記念イベントです。

「辺野古NO」を示した沖縄の人びとの声にどう答えるか、基地問題を自分ごととして考える本です。高橋哲哉、知念ウシ、木村草太、津田大介と、各地の市民グループのリーダーたちが執筆しました。900円+税。 


https://kokucheese.com/event/index/567925/ 


■イベントの告知記事が掲載されました。熱い会になりそうです!

1.読売新聞(8日)

2.西日本新聞(9日)

3.朝日新聞(9日)

4. 毎日新聞(10日)


FIRBO

本土に沖縄の米軍基地を引き取る福岡の会 Fukuoka Initiative for Return of U.S. Military Bases in Okinawa to Mainland Japan