琉球新報で紹介されました

9月23日に東京で行われたシンポジウムで、哲学者の高橋哲哉さんが「引き取る行動・大阪」とともにFIRBOの活動を紹介してくださいました。その詳細が、「琉球新報」の10月1日、5日の文化面に掲載されています。

特に5日の新垣毅記者による記事では、FIRBOのパンフレット『RETURN0号』について、「高橋氏の手元にあった福岡の報告資料に、会場から資料を求める聴衆が殺到し、あっという間になくなった」と紹介されています。

(里)

(以下のリンクは9月24日付「琉球新報」の一面に掲載されたシンポジウム報告のリンクです)

FIRBO

本土に沖縄の米軍基地を引き取る福岡の会 Fukuoka Initiative for Return of U.S. Military Bases in Okinawa to Mainland Japan