「沖縄と核」イベント、いよいよ今週末開催です!

ディレクターが語る「NHKスペシャル 沖縄と核」講演会&トーク、いよいよ今週末26日(日)開催です。プログラムをお知らせいたします。

  *

【第一部】14:00〜

◇今理織(こん・みちおり)ディレクター講演会

 〜 なぜ「沖縄」と「核」に注目したのか

【第二部】15:00〜

◇トークセッション 今理織 ✕ 佐々木晋(政治家志望・元調理師)✕ 里村和歌子(FIRBO代表)

 〜 核の傘に守られてきた「本土」の私たちの責任とは?

◇質疑応答(ライブ)

  *


第二部で登壇されるパネリストのおひとり、佐々木さんのプロフィール&メッセージです。

◇佐々木晋(ささき・しん)30歳

福岡県福津市出身。一般人、元調理師。現在はまちづくりの仕事に携わる。


「ある時、友人のSNSがきっかけで高江で起こっている出来事を知りました。

ひとりのこの国に住む人間として何が起こっているのかを見なければいけないと思い、高江に行き、この国が抱える問題の根幹をわずかな時間ではありますが体感しました。

福岡でも沖縄のことを解決しようと頑張っておられる方々がいることを知り、FIRBOのみなさんたちと出会いました。

沖縄で起こっている事は政治云々に関わらず、皆さんが考えるべき、この国が抱えている大きな問題であると思います。

今までこの様なことに携わってこなかった人間の代表として、皆さんと一緒に考える貴重な時間になれば嬉しいです。」


  *

今週末、みなさまのご来場をお待ちしております!!


■DATA

日時:2017年11月26日(日)14:00(開場 13:30)

開催場所:アミカスホール (福岡市南区高宮3丁目3−1)

参加費:1,000円(学生無料)

定員:300人(先着順)

主催:本土に沖縄の米軍基地を引き取る福岡の会(FIRBO)

共催:沖縄差別をなくす会・沖縄を語る会

お申し込み:http://kokucheese.com/event/index/487620/

お問い合わせ:hikitorukaiあっとまーくgmail.com(事務局)

フェイスブックイベントページ:https://www.facebook.com/events/1585277761511350/


【2017年11月22日追記】

新聞各紙に告知記事を掲載していただきました。興味のある方はぜひ足をお運びください。会場でお待ちしております。

上:2017年11月21日西日本新聞

2番目:2017年11月22日毎日新聞

3番目:2017年11月22日読売新聞

下:2017年11月19日朝日新聞

FIRBO

本土に沖縄の米軍基地を引き取る福岡の会 Fukuoka Initiative for Return of U.S. Military Bases in Okinawa to Mainland Japan